ロゴ日本の禁煙動向・ニュース!

たばこ大幅値上げ後

2010年10月のたばこ値上げ後、喫煙率や禁煙成功率は?

アンケート調査結果の記事が新聞やインターネットにがいくつかありましたが、
おおよそ次のような事が言えそうです。

□禁煙派より減煙派多し。。。
□禁煙に挑戦した人は約1~2割
□1~2ヵ月後、半数が禁煙継続中、半数が失敗

記事を抜粋してみました。
---------------
10月のたばこ増税を機に、喫煙者の21%が禁煙に挑戦したことが25日、スイス系製薬会社のノバルティスファーマ (東京)の調査で分かった。このうち禁煙を続けている人は約半数という。
 調査は10月下旬から11月上旬に全国の喫煙者5万8954人を対象にインターネットで実施。

▽禁煙に挑戦は20.8%
▽節煙に挑戦は26.7%
このうち、禁煙を始めたと答えた人にその後の状況を聞いたところ、
▽禁煙を続けているという人がほぼ半数の46.5%
▽禁煙できず以前と同じようにたばこを吸うようになったという人が24.7%

---------------
医療用品大手の「ジョンソン・エンド・ジョンソン」が11月中旬に行ったアンケートによると、
事前調査で「増税を機に禁煙しようと思うか」と尋ねたところ、約58%が「思う」と回答。
しかし事後調査で、実際に禁煙に挑戦した人は約36%(114人)にとどまっていた。
また、禁煙に挑戦したと回答した114人に対し、「現在でも禁煙は続いているか」と聞いたところ、
「続いていない」が57%に上った。
禁煙に挑戦しなかった人の増税対策(同)については、「買いためた」が49・5%でトップ、
「本数を減らした」が41・6%で続いた。

------------
2010年12月08日(水) 山梨県内のニュース(山梨日日新聞から)
たばこ増税から2ヵ月余りが経過し、山梨日日新聞が値上げ前にたばこを吸っていた県民50人に聞いたところ、
13人が「やめた」と答えた。
「現在も吸っている」37人のうち16人も一時禁煙しようとしたといい、
過去最大の値上げ幅は家計に大きく響くだけに、愛煙家の心理を変える契機になったことがうかがえる。
喫煙派の中でも、本数を減らしているのが26人。
ほとんどが「やめられないけど、値上げされたので本数は少なくしている」ことを理由に挙げた。

------------
10月のタバコの値上げをきっかけに禁煙を始めた人に、11月1日時点の禁煙の状況について尋ねたところ
「1本も吸わずに禁煙が続いている」という人は62%
「何度か吸ってしまったが、続いている」と回答した人は18%
「禁煙を諦めた」と回答した人が20%
・・タバコに手を出してしまった人は合計で38%に。
       (マクロミル:調査期間は11月1日から2日)

------------
<ネット調査>「たばこ値上げで禁煙」は4%にとどまる
毎日新聞がNTTレゾナントの協力を得て行ったインターネット調査で、非喫煙者のうち「10月のたばこの値上げに 合わせて禁煙した」と答えた人は4%

------------
クロス・マーケティング(東京都中央区)の調査によれば、喫煙者227人(20~69歳男女)のうち、
「今回の値上げを機に吸わなくなった」と答えたのは12.8% また、アイシェア(東京都渋谷区)の調査では、喫煙者103人(20~40代男女)のうち、
「値上げをきっかけに禁煙した」と答えたのは8.7%
クロスマーケティング調べでは、有効回答数(198人)のうち47.5%が「(値上げ後)たばこの本数を減らし、
以前と同じたばこ代で済むようにした」と回答。
アイシェア調べでも、値上げ後に「減煙した」と答えたのは「禁煙した」と答えた人の3倍以上となる27.2%だった。
(ダイヤモンド・オンライン 2010年11月30日)
------------


2006年のたばこ値上げの時と比べて禁煙成功率は?

2006年7月にたばこ1箱20円程の値上げがありましたが、その時のアンケート調査の記事がありましたので、 2010年1箱100円の大幅値上げの今回とに禁煙成功率の違いがあるのかどうか興味深いところなので比較してみました。

□1ヶ月以内の禁煙断念はどちらも約半数で2010年も2006年もあまり数字は変わらないようです。
2ヵ月後の禁煙率のニュースがまだ見つかりません。見たら更新したいと思います。
(2010年の喫煙率の統計が発表されたので、【値上げ幅は禁煙の効果に関係するのかしないのか?】下部記事追加しました。

□禁煙挑戦率もそれほどの違いが見られないようです。

2006年のたばこ値上げ時

喫煙者の4人に1人が禁煙に挑戦成功者は半数以下に留まる
喫煙者の24%が今年禁煙に挑戦、しかし53%が既に継続を断念
今年禁煙に挑戦した人の60%が、「2006年7月のたばこ増税」を禁煙のきっかけに
禁煙失敗者の52%が1ヶ月以内に禁煙を断念。80%が2ヵ月以内に挫折..
(ノバルティスファーマー 10月実施)

値上げ幅は禁煙の効果に関係するのかしないのか?

値上げ幅は関係しないのか?こちらについて調べてみました。
    厚生労働省発表の【喫煙率の推移】の年度別比較を、たばこ値上げがあった年(2006年、2010年他)に着目し、検証してみました。

    

読み取れた結果は、値上げはやはり禁煙に効果がある。しかしそれは数パーセントで微量である、、、という事。

くわしくはこちらのブログの記事後半に書いています。 韓国タバコ2倍近くの値上げ+規制強化でも効果がない?ちなみに日本は日本の喫煙率の推移はどうなっているのか? 是非禁煙に挑戦した人には頑張って欲しいです!
------------


---------------------------
たばこ値上げ推移・年表へ>>