韓国タバコ2倍近くの値上げ+規制強化でも効果がない? 2015/09/11 (金)

韓国 2倍近いタバコの値上げも、既に販売量は例年並みに回復

韓国では、今年2015年1月1日より、一気に2倍近くなる大幅なタバコ値上げを敢行している。
2500ウォン(約270円)→4500ウォン(約490円)。
2,000ウォン(約210円)2倍近くになる大幅値上げであった。
 
また同時に、面積で制限を設けて飲食店に限られていた禁煙は、面積に関係なく全ての飲食店で実施が始まり、罰金罰則も厳しくなった。


それなのに、、、、

一時落ち込んだ販売量は、既に販売量が例年並みに回復しているという。

「今年7月のたばこ販売量は3億5000万箱で、この3年間の月平均販売量の3億6200万箱にほぼ近づいている」
詳しくはこちらの記事ソースへ

2倍近くの値上げ+規制強化でも効果がない、いや少ないというのは驚いたニュースでした。

韓国のタバコ事情



ちなみに、日本の喫煙率の推移はどうなっているのか?

     厚生労働省のHPにある成人喫煙率の年度別喫煙率((http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.htm) から 
     近年の喫煙率の推移を抜粋し、計算し表とグラフを作成してみました。
     
    

     表とグラフを見てみると、2010年10月にあった約100円のたばこ大幅値上げ、2010年から2011年の減少率が2.2%でトップです。
     次に2014年4月からの消費税増税がありました。2013年から2014年の減少率が2番目で1.3%です。

     他のところは0.5%前後をウロウロしています。

     これで読み取れるのは、値上げはやはり禁煙に効果がある。しかしそれは数パーセントで微量である、、、という事。

    
     ニコチンゼロの禁煙グッズ、ニコチン・タールゼロの禁煙グッズなら