TOP >  面白い禁煙方法 >  禁煙方法|ネットで見つけた面白い禁煙方法

禁煙方法|ネットで見つけた面白い禁煙方法

 

吸い殻画像

タバコを買っても、勿体なくてもすぐ捨てる禁煙方法

たばこを買って、そしてすぐ捨てるという、非常に矛盾した、理解に苦しむ行動ですが。

その矛盾した行動を取らせる、喫煙者の心の葛藤が、当人は真剣なのでしょうが、読んでいるとちょっと笑えるこちらの記事を紹介します

記事はこちら↓
●タバコを買っても、勿体無くともすぐ捨てる禁煙方法

残っていても捨てるというのは非常に強い意思表示であり、自分への暗示効果も抜群と思われます。
禁煙方法としては良いのではないでしょうか。。
面白い語り口調ながら、タバコを吸っていると仕事や行動の能率が落ちるなど、読んでいてなるほど、そうだよね、と思うところもあって一読の価値ありです。

マズイたばこに変える禁煙方法

吸っててマズイ銘柄、持ってて気分の上がらない銘柄のタバコに変えるという方法です。
『わかば』に変えて成功した、という話でした。

なるほど、『タバコを吸ってタバコをやめる』なかなか思いつかない発想ですね。

やめれそうな気がします。

危険度・・もし『わかば』に慣れてしまったら、女性だったら、周りからドン引きされる可能性がかなり高いです。

ああなるほど! はずかしくてやめるという論理なんですね。

たばこ屋までダッシュで走り、買わずにダッシュで返ってくる

たばこ屋までダッシュで走り、今日の売り上げを尋ね、ダッシュで返ってくる。

かなり意味不明な禁煙方法ですが、ダッシュした疲労感と、結局買わないという無意味な行動に、

家に戻ってきた時『タバコが吸いたくてタバコを買いに行く行動』自体にバカバカしさを覚えるそうです。

禁煙中の話のようですが、ダッシュ(運動する)という事自体が、イライラした気分と衝動的な気分を解消してくれそうです。

しかしダッシュの行き先が『たばこ屋』というのが意味不明ですが、その徒労感とタバコが結び付けば、
タバコを買いに行くという行動自体がバカバカしい事として、意識に刻まれ、禁煙できるという方式なのかもしれません。

よくわかりませんが、かなり変わってますが、面白いです!

危険度・・『たばこ屋さん』にそのうち怒鳴られないか?? 買ってしまう可能性も否定できない、、やばい感じの人に見える

編み物禁煙方法

オセロの松島さんの禁煙方法(松島さんは減煙方法として紹介してました)

なるほど!編み物ですか。これも思いつきません!
さすが松島さん、しゃべってる事もとっぴょうしがなかったり面白いですが、発想がユニークですね。

編み物と禁煙、なんの関連性があるのかわからないかもしれませんが、これは非常に理にかなってると思いました。

編み物というのは、非常に単純な作業を繰り返すルーティンワークです。
無心になれるんですよね、ルーティンワークって。(複雑な模様などの編み物は今回の話とは別に置いておいてください)

編み物は軽くて、大きめのバッグだったら持ち歩けますし、取り出して即座に始められるんですよね。

そして、1分でも30分でも(短時間でも、気のすむまででも)できる。おまけに両手が塞がる。

おまけに作品ができあがる。禁煙期間と編み物が仕上がる期間もマッチしそうですね。

これは秀逸な禁煙方法だと思いました!

危険度・・夏は暑苦しいかも、、ぐらいでしょうか。

==========================================

ネットで見つけた『おもしろ禁煙方法』を取り上げてみました。また見つけたら追加して書き加えたいと思います。

しかしなかなか見つかりません。禁煙ってたくさんの人が行っていると思いますが、それほど禁煙方法にバラエティがないように感じます。

—————————

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。