ロゴ禁煙補助製品

TOP >タイプ別禁煙補助製品 > アロマ系、嗅ぐタイプ

禁煙補助製品(嗅ぐタイプ、アロマ系)

禁煙グッズには香りや刺激、アロマの効果を利用したものもありますが、はたして効果はどうなのでしょうか?

実は、アロマも禁煙にはとても有効なんです。
最近はおいを感じる脳のメカニズムが大分解明されてきているのです。
難しい話はおいておきますが、人間の五感【視覚・触覚・臭覚・味覚・聴覚】のうち、『臭覚』はダイレクトに脳に伝わります。 そして、脳の視床下部といういう場所から指令がでて自立神経が働き、身体機能に様々な作用を働きかけるのです。
寝ている間でさえ、匂いは脳へ届くのです。
よい香りでリラックスしたり、体調が良くなったりするのは、この自律神経に作用しているためなんです。 つまり匂いを嗅ぐだけで影響を与えられるという事です。
嗅ぐだけで簡単、気分の切り替えにもアロマはぴったりなので、是非有効に活用したいものです。
他のタイプの禁煙グッズも別ページに取り上げていますので、いろいろ比較検討してみてください!

では禁煙におすすめの香りは?

ペパーミント


ペパーミント

やっぱりなんといっても一番に取り上げたいのはペパーミントです。
これはもう、ミントの香料を使った製品の数の膨大さを見れば納得ですね。
スッとくる爽やかな刺激は、リフレッシュ効果抜群です!
そのスッキリした刺激とひんやりとした感じを受ける香りは、怒りを感じたり、心が高ぶったりした時には、心を静かに落ち着けるのを助けてくれるでしょう。
薬局でもハッカ油が販売されているので、手軽に入手できます。精油はそのままでは刺激が強いので薄めたり、ハンカチにスプレーして嗅ぐなどすると良いでしょう。

ペパーミントのハーブなら、そのままハーブティーとしても美味しいですが、紅茶とブレンドすると、スッとする感じとは別のなんともいえないリラックスできる味わいになるのでとてもお勧めです。

ラベンダー

ラベンダー

アロマと言えばラベンダー。昔から万能薬と評判のハーブでアロマテラピーではもっとも広く使われている香の1つです。
やさしい花の香りが疲れた心身を癒し、ストレスから開放してくれます。
鎮静作用にすぐれていて、精神面ではリラックス作用で安眠を促し、身体面においては血圧や心拍をしずめる働きなどもあるとされ、心・体にさまざまな効果がある「万能精油」とも言われています。
ラベンダーの花をそのまま乾燥させたハーブも本当に良い香りです。香は強く、長持ちするので、乾燥ハーブをサッシュなどに詰めて置いておくのもお勧めです。

ハーブティーとしても楽しめます。香が強いので、単体より紅茶などとブレンドするのがお勧めです

その他禁煙にお勧めの香り

ユーカリ
ローズマリー
ウッド系
---- ひのき

ひのき

フィトンチッドが心と身体をリラックス

昔から日本人にはなじみの深い香りですね。
ひのきに含まれるフィトンチッドは高い抗菌性とともにストレス解消に効果があり、檜に含まれる木の香りは脳の活動と自立神経活動を鎮静化し、リラックス効果が言われています。
安眠、快眠にも良いと言われています。

好きな香り

上記以外の香でも、大切なのは、効能にこだわりすぎず、自分の心地よいと感じる香りを使うのも良いでしょう。 なぜなら体とは不思議なもので、必要な香りを心地よいと感じるようになっているんですね。

どのように使うか

アロマポットで香りを焚いたり、間接的にハンカチにスプレーしたりします。入浴時数滴湯船に垂らしてもいいでしょう。
体に付けてマッサージ&香りの効果を狙うなら、マッサージ用オイルとして、そのまま使えるようになっているアロマがブレンドされたマッサージオイルが販売されているのでそれを使うのが便利でしょう。

---------------------------
禁煙グッズ|舐めるタイプへ>>